S1078:SP/ヴェスタ・ケース
年代: 1910年頃
サイズ:

縦:4.5p 横:3.5p 厚み:1.4p

プライス: ¥28,000

シルバー・プレートのヴェスタ・ケースです。
VESTA(ヴェスタ)はロウマッチのこと.....マッチ入れです。
まだライターもなかった時代、ロウマッチ(vesta)を入れるためにこんなケースを使っていました。
ロウマッチはちょっとした摩擦だけで火が付くので、ポケットに入れてたマッチで事故も多かったそうでマッチ・ケースが発明されました。
もちろん、こんなシルバーのケースを使っていたのは当時も裕福な身分の人...
こちらのケースはアイルランドのシンボル・シャムロック(クローバー)がモチーフになっています。
シャムロックの彫り込み紋様をバックにコネマラ・マーブル(北アイルランドのコネマラ地方だけで採れる大理石)がセットされたハート型のシャムロックがアクセントになっています♪
ころんとした形も素敵です!
蓋もきちんと開け閉めできます。
底のギザギザ細工の部分(ストライカー)でマッチを擦って火を点けます。
ストライカーも良いコンディションです◎
年々、喫煙家も減少していますが、タバコ以外にもキャンドルを灯す時にマッチを使われる方、マッチを入れてお気に入りのキャンドル・ホルダーの足元に置いておくのもいいですね♪
また、本来のマッチ・ケース以外には〜〜〜
筆まめな方には............切手をいれるのに、
針仕事がお好きな方には..........ニードルケースに、
または、常備薬を入れるのに........
大切な思い出のフォトがぎっしり詰まったSDカードなどの保存ケースとしても素敵ですね!
アイデア次第でいろいろ楽しめるヴェスタ・ケースです。

Close