S1006:フルーツスプーン
年代: 純銀 1820年 ロンドン メーカー:I.L/H.L(John & Henry Lias ) 重量:18g
サイズ: 全長:13.5cm ボール部分(長さ:4,5cm 幅:3cm)
プライス: SOLD
メーカー、I.L/H.L(John & Henry Lias)はロンドンにあった工房でこの刻印は1819年〜1821年の間に使われています。
デイトレターeが1820年を表します。
ボールにはフルーツのエンボスが深く施され、フリルをとったリムがエレガントな雰囲気を出しています。
また、ボール部分はシルバーギルト(ゴールド仕上げ)になっていますのでとても華やかです♪
デューティーマークを含めホールマークも深く刻印されていて質の高さを感じます。
190年を超えているのに傷も凹みもなく未使用と思われるほど美品です。

同じメーカーの同じパターンのフルーツスプーン、こちらはメーカーマークとデートレターが1802年のものでしたが
同じく素晴らしいコンディションでした。
残念ながらこちらはすでに巣立っています......

Close