S1001:サーヴィングスプーン
年代: 純銀 1900年 ロンドン メーカー:James Wakely & Frank Clarke Wheeler  重量:53g
サイズ: 全長:17.5cm ボール部分:長さ:7.2cm 幅:5cm
プライス: SOLD
重量53g、かなり持ち計りのある重厚なサーヴィングスプーンです。
メーカー、J.W/F.C.Wはロンドンにあった工房でこの刻印は1884年〜1908年の間に使われたものです。デイトレターeが1900年製であることを表します。
3mmの厚さのあるハンドルには表には天使の持つお花のガーランドがボールまで伸び、裏にもぎっしり彫られています。
彫りはしっかりとかなり深く細工の素晴らしさが光ります。
フルーツ模様のボールの部分も深いエンボス細工になっています。
ボールの中に1mmくらいの傷がありますが、雰囲気を損なうものではありません。
それを考量してのお値段にしています。
エンジェルパターンを集められている方にはお勧めのお品です♪
Close