\
 

J1513:9C.Back & Front・ロケット(チェーン別)

年代: 1900年代
サイズ:

縦:1.7p 横:1.6p

プライス: SOLD

9c.Back&Frontのロケットです(チェーン別)
9c Back & Frontとは、ベースメタルの前と後に9金の薄板を被せた細工でヴィクトリアンのものによくみられる素材です。
ハートシェイプのロケットのフロント・半分にはアイビーの彫り込みが施され、ヴィクトリアンらしい雰囲気が漂います。
コロンとした形も可愛いですね
フロントの半分には彫り込み紋様、センターの彫り込みを境に右半分は彫り込みなしのデザインでハートのシェイプを際立たせています!
世紀を超えてもなおカメラのレンズが反射してうまく撮れないほどの美しいゴールドは、ヴィクトリアン期の丁寧かつ上質な細工を物語ります..
世紀を超えたアンティーク・ゴールドは現代物のように決して煌びやかなものではないけれど、やはりゴールド....その落ち着いた華やかさを見せるたたずまいは魅力的です☆
さりげなく着けられる小さなハートのロケットは出番の多いものです。

Close