\
 

J1468:シルバー・ウォッチチェーン

年代: 1910年代
サイズ:

全長:19p(Tバーを含む) ブレスレットとして使う場合:18p

プライス: SOLD

とても美しいシルバー・ウォッチチェーンです♪
三本のしなやかなチェーンが凝った細工のシルバーで留められています。
中央の厚みのあるシルバー細工には力強い彫り込み紋様が施されていて印象深いアクセントを付けています。
また菱形、丸、楕円のデザインがシンプルでどこかスタイリッシュな雰囲気を見せているのも素敵です!
本来の使い方、懐中時計やヴェスタケースに付けたり、程よい長さなのでブレスレットとしても楽しめます◎
雰囲気の合う同時代のシルバー・チェーンに繋いで、ネックレスとしても素敵です!
着ける向きでがらりと雰囲気が変わるのも楽しみのひとつです☆
カジュアルと思われがちなシルバー・アクセサリーも、このようにどこかエレガントさも漂わせるのは.....アンティークならではのもの!といつも思います☆
925シルバー刻印が入っています◎
タッセルの一本が半分切れていますが、着けると目立つものではありません。
それを考慮してのプライスです。

Close